熱で休みたいけど休みが取れない病院で働く看護師

看護師が熱で休みたいけど休めない病院で働くと、体が辛いだけではありません。

あなたは悪くないのに、一生の心の傷を負うことになるかもしれません。

看護師が熱で休みたいけど休めない病院で働くと医療ミスが起こるかも

看護師が熱で休みたいけど休めない病院で働くと、医療ミスを起こすかもしれません。

看護師の仕事は忙しいですよね。
熱があって休みたいのに休めず、無理をしたら、熱で朦朧としながら働くことになります。

普段からミスをしてもおかしくないほど忙しいのに、熱で朦朧としていたら、医療ミスを起こすリスクは上がります

熱で休みたいけど休めない病院で働くと、重大な医療ミスを起こして、患者さんの命を奪ってしまうかもしれません。
そして、あなたは一生ずっと
「患者さんを死なせてしまった」
という心の傷・罪を背負っていかなくてはいけないのです。
死ぬまでずっと、その心の傷は消えることはありません。

看護師が熱で休みたいけど休めない病院で働くと感染源になるかも

看護師が熱で休みたいけど休めない病院で働くと、あなたが院内感染を広めるかもしれません。

なぜ熱が出ているのか?
基本的には感染ですよね。
インフルエンザかもしれません。
ただの風邪ウイルスでも入院患者にとっては大きな侵襲になるかもしれませんよね。

熱で休みたいけど休めずに無理して働くと、あなたが細菌やウイルスをまき散らすことになるんです。
そして、病棟内で感染が広がっていく。

あなたが院内感染源として、責任を押し付けられるかもしれません
熱が出ているのに看護師に休みを取らせない病院は、あなたを守ってはくれません。

あなたは院内感染を広めた犯人になりかねないのです。

熱で休みたいけど休めない病院で働く看護師は今すぐ転職を!

熱で休みたいけど休めない病院で働く看護師は今すぐ転職しましょう。

熱で休めないと、あなたの体が辛いのはもちろん、それ以上に大きなリスクが待っているんです。
このまま働いていたら、そのうち患者さんを死なせてしまうかもしれません。
心に傷を負い、ずっと責任を感じて生きていくのですか?

今ならまだ間に合います!
熱が出た時はしっかり休める病院、休みの取りやすい病院に転職しましょう!