写真報告3.11赤浜[7]


写真報告7漁船を持っている岡谷さんがさんが「なんだ、なんだ」と呆然としている姿があった。岡谷さんたちの心境を思うと、じっとしていられなかった。貴重な財産が、あっという間に沈没流出してゆく。祈り続ける人と心境は同じだ。4人は間もなく姿を消した。避難所に行ったと思う。2011年3月11日/菊池公男撮影

コメントを残す

* RSS FEED

404