写真報告3.11赤浜[9]


引き波で海に向かって流された家屋が、防潮堤に引っ掛かっている。すごい高さで津波が襲来した事は、木の枝や電線に付いたゴミで推定できる。防潮堤を越える津波の発生を、どれだけの住民が予想できたろうか?
左手に民宿「あかぶ」の上に乗った観光船「はまゆり」が見える。菊池公男撮影

2 Responses to “写真報告3.11赤浜[9]”

  1. 久保 輝昭 より:

    菊池公男さんのご案内でyaegashi様に初対面出来た
    釜石のホテルでお会い出来た
    物静かななかにエネルギッシュを蓄えられた方だ
    大槌の再興に心強い援軍だ

  2. yaegashi より:

    久保様
    菊池さんの写真が縁でおあいできてよかったです。今後ともよろしくお願いします。八重樫

コメントを残す

* RSS FEED

404