赤浜復興状況2014年10月


10月も半ばになりました。今年もあと少しですね。台風の被害が各地ででています。大槌町は今、全世帯に避難勧告中です。風はあまりひどくはありませんが、雨がすごく降っています。
さて、赤浜の復興状況をお知らせします。少しずつ工事がやっと始まってきています。
image
(図は第10回赤浜地域復興まちづくり懇談会の配布資料を使っています)
IMG_0981[1]
①防集団地「三日月神社裏」の伐採工事が始まっています。8月開始の予定とされていましたが、2ヶ月月遅れでした。
IMG_0996[1]
②防集団地「現東大海洋研裏」の造成工事が始まっています。地図上のシーニックラインを山に向かって、左側に3区画程度の住宅地が形になってきています。右側が主な宅地になりますが、早くに伐採は行われていましたが、造成工事はこちらはまだ手つかずです。
IMG_0941[1]
③浸水エリアの地盤改良工事が進んでいます。1mほどの土を掘り、他から持ってきた砂利、土を混ぜ合わせ埋め戻している様子です。
IMG_0915[1]
小学校上の家の解体工事が始まっています。区画整理により震災で残った家も一旦退去し、家を建て直します。対象の方は町内の仮設住宅や、借り上げ住宅に引っ越しして、造成を待ちます。最近仮設住宅に引っ越した方、仮設の狭さと部屋の暗さに悲鳴を上げて、一日でも早く赤浜に戻りたい様子でした。

2 Responses to “赤浜復興状況2014年10月”

  1. akahamaDaisuki より:

    こんにちは 良かったですね。 facebook も 毎日更新されていて IDは 持っていませんが 見れています。 離れて居る人達も 写真で 見れて 喜んでいると思います。 いつも ありがとうございます。

    • 小豆嶋 より:

      いつもコメントありがとうございます。
      facebook、IDなくても見れるんですね。勘違いしていました。facebookへの投稿写真は、だいたいは朝の犬の散歩の時に撮影したものです。朝早めに出かけると心の余裕ができ、ゆったりと赤浜が眺められます。その代り、夜がダメですけど。朝早い分、夜が眠くてしょうがありません。

コメントを残す

* RSS FEED

404