やっぺす!赤浜 Webサイト開設


赤浜地区の将来を、
多くの方と一緒に考え、
共有できるWebサイト及びブログを開設しました。

5 Responses to “やっぺす!赤浜 Webサイト開設”

  1. あべじゅうぜん より:

    新年を迎え、新たな出発のブログ拝見しましたよ。
    赤浜の情報が身近になりました。
    秋田県由利本荘市の本荘ボランティア団体連絡協議会は赤浜の支援活動を今年も継続します。
    資金を集めるためのコンサートなども年末に開催して写真などで赤浜を紹介しています。
    1月は理容ボラを計画しています。
    3月10日11日は社協をあげて支援体制に向かっています。
    必要な支援がありましたら声をかけてください・
    来客のための炊き出しなどができればと当方は勝手のおもっているところです。
    寒さ厳しくなるこれから赤浜の皆さんには元気でおられますように。
         あべじゅうぜん

    • nakamura より:

      早速のメールありがとうございます。1月の理容ボラの予定が決まりましたらご連絡お願いいたします。

                  川口 博美

  2. あべじゅうぜん より:

    朝日新聞を購読していた人が切り抜いて持ってきてくれました。
    「あの時お話してくれた川口さんが新聞にでているよーー」
    新しい年をきっかけに、前をめざして一歩づつ踏み出していますね。
    軸をしっかりとふるさと復興につけていれば、迷いながらも前へすすめるでしょう。ファイト

  3. あべじゅうぜん より:

    リクエストいただいたコタツ用意できましたよ。
    120×90と120×80の2台です。
    ふとんはありません。
    24日秋田美人(昔)理容師4名運転手1名でごご1時から4時半ころまで、
    チョキチョキと顔そりしますよ。きれいになってください。
    大震災ボラ花咲かじいさん運動では
    3月11日に向けて、由利本荘市ボランティア団体連絡協議会、社会福祉協議会では手作りろうそく数百本、食品関連企業は数百食の炊き出しができる状態です。
    支援物資の要請があれば市民につのりできるかぎり集めます。
    寒さも本番、ですね、毎年大雪と格闘している秋田からのエールです。

    • 小豆嶋 より:

      由利本荘市のみなさま、いつもあたたかいご支援ありがとうございます。
      赤浜復興の会事務局の小豆嶋と申します。
      こちらは、今年はまだ、雪景色が見れておりません。乾燥続きですので、そろそろ降って欲しいような気もしております。
      雪と言えば、津波の晩も雪が降りました。この悲惨な状況に、とどめをさすかのような雪をうらめしく思いました。自然って無情なものですね。
      でも、普段は、雪の少ない地域に住んでいるせいか、雪が積もるのを楽しみに思ったりします。これは、このあたりの人では、私だけではないのかと思います。豪雪の由利本荘市の方には、すみませんが・・・
      今年はカメムシの大発生もあり大雪予想が出ていましたが、やはり、例年より多いのでしょうか?
      除雪、頑張ってください。

コメントを残す

* RSS FEED

404