砂曼陀羅による法要のお知らせ


下記のとおり、以前から赤浜を応援くださっている「天地人」様より、法要のご提案がありましたのでお知らせ申し上げます。

image2image2


初夏の候、皆様お変わりございませんか。
私たち「天地人」は東北のアーティストとして、国内外で東日本大震災からの復興を支援するコンサート活動を行っております。
過日、3月10日は東京・大本山護国寺にて東日本大震災三回忌追悼の会を開催し、1万人の参加者を迎え被災地に心を寄せて頂きました。
去る5月1日~6日迄同じ護国寺でチベットフェスティバルが開催され、来日された24名の僧侶による「砂曼陀羅」が作られ、破壇するという行事が行われました。破壇された砂は川や海に流し亡くなられた方を供養するもので、今回は昨年一周忌法要の場でもあった赤浜海岸に流させて頂く事になりました。
この地に思いを馳せる「天地人」の津軽三味線・黒澤博幸が、この度は日本講談教会会長「神田紫」と共に執り行います。
皆様お誘いあわせの上ご参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。


image2image2



1.日 に ち   平成25年6月8日(土)
2.時間・場所   其の一 砂曼陀羅と津軽三味線による法要
(時間)14:30~15:00
(場所)赤浜岸壁
其の二 講談(日本の話芸) 神田紫
(時間)15:30~16:00
(場所)赤浜岸壁(雨天の場合は、公民館会議室)
3.主   催   赤浜地区の復興を考える会

image




コメントを残す

* RSS FEED

404