3月24日赤浜小学校とのお別れ会


赤浜小学校閉校式1
 平成25年3月24日(日)、旧赤浜小学校体育館で「赤浜小学校とのお別れ会」が開催されました。会には260名ほどの参加者が集まり思い出多き小学校へ別れを告げました。赤浜小学校閉校記念碑序幕式で、子供たちは風船を「赤浜小学校、ありがとう」の言葉とともに空へ飛ばしました。

赤浜小学校閉校記念碑



赤浜小学校閉校記念碑です。堤石材店さんにより作られました。正面には赤浜小学校校歌が刻まれています。今は校庭の右側奥に設置されていますが、嵩上げ後は場所が移動する可能性があるとの事です。
赤浜小学校閉校式(岩間さん)

思いでを語る 小学校卒業生の岩間さん。
76歳の岩間さんですが、小学校当時の事を克明に記憶されており、校門ができた時の事、ピアノが小学校に来た時の事など当時の事を話てくださいました。
赤浜小学校閉校式(佐藤さん)

思いでを語る 小学校先生経験者の佐藤さん。
赤浜小学校卒業生の偉人のお話をしてくださいました。
赤浜小学校閉校式(エインズワースさん)

思いでを語る 小学校卒業生のエインズワースさん。
小学校は地域の核であり、そして、赤浜の地域の力が子供たちを育ててくれたと話し、その力を外の人達に子供達を育て上げたように分けてあげて欲しいと話しました。

赤浜小学校閉校式(佐藤さん)



思いでを語る 平成19年小学校卒業生の佐藤さん。
小学校時代は人数が少なく学年では男一人で悩んだ事もあったが兄弟のように過ごしたと当時の事を話ました。
赤浜小学校閉校式(余興 虎舞)

歓談の間の余興 弁天虎舞。
赤浜小学校閉校式(余興 婦人会舞踊)

歓談の間の余興 婦人会舞踊。
飛び入り参加者もたくさんあり、ステージの前にも輪ができました。

赤浜小学校閉校式(余興 赤小ソーラン)



歓談の間の余興 赤小ソーラン。
子供たちの元気な踊りが終わったら、アンコールの掛け声が起こり、ソーランは2度踊られました。

 最後はみんなで校歌を歌い、万歳三唱、閉会の言葉で会は閉められました。「蓬莱島の朝ぼらけ~♪」校歌は260名の大合唱。これだけの人数でこの校歌が歌われるのは、もしかしたら最後かもしれません。歌の後、「なんて、いい歌なんだろう」と回りから声が聞こえてきました。卒業生、在校生にとってかけがえのない大切な歌です。津波で校舎は被災し取り壊され、小学校近辺は嵩上げ対象箇所である為、今後は体育館も取り壊され、思い出多き大切な桜の木までなくなる。この木が人間の手で切られてしまうくらいなら、津波で折れてしまった方がよかったと、思わなくもありません。

暗い気持ちだけではいられませんね。赤小ソーランに元気をもらいましょう。

2 Responses to “3月24日赤浜小学校とのお別れ会”

  1. akahama daisuki より:

    おはようございます。 赤小ソーラン 良かったですー。会を 計画して下さった皆様に 感謝です。 ありがとうございました。

    • shozushima より:

      いつもメッセージありがとうございます。お別れ会にはいらっしゃったのでしょうか?子供達の明るさにはいつも元気がもらえます。踊りの中の足を大きく開いた屈伸は、ハードな筋トレのようです。たぶん真似してやったら一回目でしりもちついて立ち上がれないような気がします(^O^)。締めのこぶしをかざして、上を見上げる姿、癒されますね。

コメントを残す

* RSS FEED

404