2012年10月 日蓮宗 慰霊の法要


日蓮宗慰霊法要
2012年10月10日、日蓮宗の僧侶の方々による慰霊の法要が行われました。日蓮宗の僧侶の方々は全国各地より被災地に何度も足を運んで、法要、炊き出し等のご支援をしてくださっています。今回は岡山、静岡からいらしたとの事。赤浜小学校体育館にて、お経があげられ、慰霊の法要が行われました。赤浜住民の中には一緒にお経を唱える人もあり、お経の合唱となりました。
また、和尚さまの講話があり、異体同心であれば一人でやるより様々な目的が達成できるとお話しし、そして、一人一人の個性を生かして明るく元気に過ごしてくださいと励ましの言葉をくださいました。
日蓮宗慰霊法要2
住民一人一人の健康を祈りお払いをしてくださいました。

日蓮宗慰霊法要3
昼食として、富士宮やきそば、豚汁、おにぎりの炊き出しがありました。

日蓮宗慰霊法要4 日蓮宗慰霊法要5
日蓮宗慰霊法要6 日蓮宗慰霊法要8

海岸へ行き、お経があげられ、お焼香を行った後、岡山の皆様が祈りを込め写経してくださったたくさんの短冊を海へ流し、犠牲者へ届くよう手を合わせました。

コメントを残す

* RSS FEED

404