赤浜小学校校舎解体完了


赤浜小学校20120717撮影

赤浜小学校20120717撮影

 赤浜小学校校舎の解体が完了しました。解体は右側の木造校舎から始まり、その後左側の鉄筋の校舎が解体され、6月中にほとんどの校舎の解体が完了しました。解体後の片づけは7月の半ばまでかかり、現在もまだ重機が校庭に配置されています。
 小学校が解体され、ひとつの時代の終わりを感じます。震災により被災したため、解体は早まったのでしょうが、形あるものです、いつかは解体の道を歩む事にはなったのでしょう。子供たちの数は年々少なくなり、震災当時は全校で20名、複式体制での授業でした。学校の統合の話は以前からあり、地域住民と学校関係機関とで協議がされていましたが、震災により赤浜小学校は、2012年度で閉校と決定されました。2013年度からは、赤浜小学校、安渡小学校、大槌北小学校、大槌小学校の4校が統合して新しい小学校が誕生となります。
地域住民、卒業生にとってはさみしさは残りますが、子供たちにとってはいい事もたくさんあると期待したいものです。
 解体の様子の画像を何枚か掲載します。最後の写真は震災前のものです。以前の赤浜小学校の先生からいただきました。震災前の小学校校舎の写真、とても輝かしく美しくみえます。震災後の小学校の姿は最近では見慣れていましたが、やはり痛々しいものだったと改めて感じさせられました。

赤浜小学校20120501撮影

赤浜小学校20120501撮影

赤浜小学校20120613撮影

赤浜小学校20120613撮影

赤浜小学校20120615撮影

赤浜小学校20120615撮影

赤浜小学校20120618撮影

赤浜小学校20120618撮影

赤浜小学校20120620撮影

赤浜小学校20120620撮影

赤浜小学校20120621撮影

赤浜小学校20120621撮影

赤浜小学校20120625撮影

赤浜小学校20120625撮影

赤浜小学校20120626撮影

赤浜小学校20120626撮影

赤浜小学校震災前

赤浜小学校震災前

 

4 Responses to “赤浜小学校校舎解体完了”

  1. 久保 輝昭 より:

    こんにちは 地元再建の毎日のお働きに敬意を表します
    校舎が更地になりましたね 避難生活に使われた体育館が残っているんですね
    赤浜が新しく変わってゆく区切りなんですね
    皆さんの合意をまとめて行くお仕事は大変でしょうが
    皆さんの善意が実る事をいつも祈念いたしております
    長い長い道のりですが健康にご留意されてお働き下さい

    • 小豆嶋 映子 より:

      いつも赤浜をお気遣いいただきありがとうございます。
      小学校校舎は解体されました。旧校舎である木造部分はあっと言う間に粉々になり、胸が詰まるような思いがしましたが、復興が始まります。新しい赤浜が始まる為と次へ希望へつなげたいと思います。
      赤浜はここ2,3日本格的な夏日となっています。例年ならば海で遊ぶ季節ですが、今年はどうでしょうか?早く震災前のいつもの赤浜になるよう願っています。
      これからも、応援よろしくお願いいたします。

  2. はまたけ より:

    知らないうちに解体されたんだ(涙)
    一様卒業生なんだけど、教えて欲しかった!
    卒業記念で作った奴まだ体育館にあるかな?もし、壊すなら自分が作った文字だけでも欲しいな(笑) 今年29歳の同級生ならわかるかな?
    小学校の時、シベリアハスキー飼って者より。

    • 小豆嶋 映子 より:

      はまたけ様
      メッセージありがとうございます。
      卒業記念の作品はどんなものでしたか?まだ先だとは思いますが体育館もいずれは取り壊しになります。
      現在体育館の入口側が赤浜公民館となっています。赤浜にいらした時は寄ってみて確認してみてください。公民館館長が明けてくれると思います。

コメントを残す

* RSS FEED

404