ご支援へのお礼の言葉

神田 実潤

三月十一日の東日本大震災で、ぼくの家も小学校も失ってしまいました。道ががれきの山でふさがり、何が何だか分かりませんでした。大人達は、道を作ろうとがれきを手作業で片づけたり、飲み水を運んだり、飲まず食わずでがんばっていました。地域の、おばちゃん達は朝、昼、夜と炊事に追われる毎日でした。ぼくは、この先どうなるんだろうと思いましたが、避難所にいるだれもが、口にはしませんでした。
しかし、全国のみなさん、自衛隊のみなさんから、たくさん、たくさん支援していただき、エビフライやからあげなど、とてもおいしかったです。勉強道具や洋服など、すべての一つ一つが、ありがたく感謝しています。
そして、お医者さんや警察官、たくさんの人と出会い、元気と笑顔をもらいました。
全国の皆さん、ありがとう。ありがとう。

神田実潤 卒業式花道

卒業式花道

赤浜小学校6年(平成24年3月卒業)
神田 実潤(まひろ)

コメントを残す

* RSS FEED

404