赤浜の子供たちの声(1)


akasyo_kouka

 大槌の4つの小学校が統合され、中学校も合わせて一貫教育になりそうです。赤浜小学校もその中に含まれます。2012年度からひとまとめにして学級編成され、13年度に正式統合の方針です。震災前から統合の話はありましたが、震災で決定的となったようです。いたしかたない事なのかもしれません。子供たちには、今よりさらによい教育環境をと願います。

 しかし、赤浜住民にとっては、やはり、小学校が無くなることは寂しい。特に今回の卒業生にとっては感慨深いものだと思われます。

 赤浜小学校の校歌、子供の頃は大きな声で何度歌ったことでしょうか、子供の頃は意味など考えずにいました。大人になった今、歌詞を読んでみると、作られた当時の時代背景は、今とは全く異なるのでしょうが、輝く未来が子供たちを門戸を広げ待っているような校歌であったと思います。

 最後の赤浜小学校在学生となる子供たちの声を、これから当サイトのブログに掲載していく予定です。

 

コメントを残す

* RSS FEED

404